FC2ブログ

情報提供を目的としており、お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。

本日の売買方針

カテゴリ:本日の売買方針 の記事一覧

2019年4月22日 「 本日はドル円は買い。その他は戻り売りから。」

4月22日



先週金曜日の概況




おはようございます。

今朝もイースターマンデーで市場は休場の所が多いです。金曜日は日本と米国以外全て主要市場は休場
でしたが、今日は日本・米国に加えてシンガポールとカナダが開きますが、それ以外は休場。アジアが
終わるとNYまで市場が無いので東京のディーラーも午後の2時半過ぎからは積極的にレートを出し
たがらない状況が続きます。

東京では5・10日のずれ込み月曜で仲値不足の可能性は高いですが、相場レベルからはGW前に先物予約
比率を高めたい輸出の持ち込みも想定され、今週ある程度売って、4月26日夕刻に銀行に対し5月7日
朝まで有効な指値オーダーを置いて休みに入る展開でしょうか?今日も仲値決めが済めばあまり動か
なくなると考えられることから、仲値が終了したら一旦様子見する感じでイメージします。

朝方下がったら111.80台前半とかだったら軽く買ってみますかね?115.50近辺は104.87から引いた
日足サポート111.45、21日線111.394、200日線111.522があり押し目は111.35とかにストップを置き
ながら買い場探しが出来るのではないかとイメージしています。

ユーロドルは日足雲下限1.12826から1.1300が重たそうで引き付けて戻り売り。ユーロ円は90日線
125.387、21日線125.343が下値を支えますがぱっと見126.10‐15から上は重たそう。ポンド円は
21日線145.691と日足雲上限145.618が重たそうで戻り売り。オセアニアも豪ドル円は戻り売りっぽく、
NZ円は75円台前半が戻り売りではないかとイメージします。基本的には今日も市場流動性が低いので
注意が必要ですね。

あとは、今週の4月24日のスポットは4月26日受け渡しでドル円とかクロス円は売り買いされて
いますが、4月25日になると受け渡しが5月7日になってT/Nが11日間分付くことになるため、買って
おけば儲かるというイメージの方が多いと思うのですが、理論的には受け渡し日が変わった瞬間に
スワップ分だけスポットレートは下がるはずで、たとえばスワップが12銭付いたとしたらスポットを
111.92とすれば、5時前に111.92だったものがNYの5時を過ぎた段階でいきなり111.80になるという
ことです。インターバンクが阿呆でなければスワップ分をスポットレートから引いてレート提示する
はず。通常は1日分で、週末でも3日分ですから無視してスポットディーラーはレートを出す(NYの
午後5時過ぎに積極的にレート出すディーラーなんて見たことないですが)んでしょうが、流石に
11日分だったら計算してT/N分を引くでしょう。

NY 引け前に買ってスワップもらえて、引け後に同じレートで売れたらスワップ分が収益になりますが、
スワップ分レートが下がりしかもNY引け後、どこでも売り買いがメンテナンス時間で出来ない時間帯
のあとで、スプレッドがワイドになりやすい(流動性がほとんどないため)時間帯のため、確実に
収益が取れるかどうかは個人的には疑問。自分たちの頃はスポットディーラーは受け渡し日が休日を
はさんで大きく異なるケースではスポットレートはガクンと下がると考えてましたけどね。
今はどうなのかなぁ?

今日も入れ込まずにやって、明日から世界の市場が開きますのでほぼ全員揃います。
本日もよろしくお願い申し上げます。


ドル円 買い
ドル円は引きつけて111.800 、111.700で買いから。ストップは111.500に置きながら、
112.150 、112.250で売り戻す回転をイメージしています。付かないなら無理にしない方針。

レンジ 111.700(111.800)--(112.150)112.250 作成時 111.947-950 11:46AM


ユーロドル 売り
ユーロドルは引きつけて1.12650 、1.12750で売りから。ストップは1.12950に置きながら、
1.12200 、1.12100で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 1.12100(1.12200)--(1.12650)1.12750 作成時 1.12386-390 11:46AM


ユーロ円 売り
ユーロ円は引きつけて126.050 、126.150で売りから。ストップは126.400に置きながら、
125.500 、125.400で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 125.400(125.500)--(126.050)126.150 作成時 125.815-820 11:47AM


ポンド 売り
ポンド円は引きつけて145.700 、145.800で売りから。ストップは146.000に置きながら、
145.100 、145.000で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 145.000(145.100)--(145.700)145.800 作成時 145.471-481 11:47AM

対ドルは1.30250、1.30350で売りから。1.30550にストップを置きながら、
1.29600、1.29500で買い戻しする回転をイメージ。

レンジ 1.29500(1.29600)--(1.30250)1.30350 作成時 1.29955-965 11:57AM


豪ドル 売り目
豪ドル円は引きつけて80.250 、80.350で売りから。ストップは80.550に置きながら、
79.600 、79.500で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 79.500(79.600)--(80.250)80.350 作成時 79.944-951 11:47AM

対ドルは0.71700、0.71800で売りから。0.72000にストップを置きながら、
0.71200、0.71100で買い戻しする回転をイメージ。

レンジ 0.71100(0.71200)--(0.71700)0.71800 作成時 0.71405-414 11:57AM


ニュージードル 売り
ニュージー円は引きつけて75.100 、75.200で売りから。ストップは75.400に置きながら、
74.500 、74.400で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 74.400(74.500)--(75.100)75.200 作成時 74.759-769 11:47AM

対ドルは0.67050、0.67150で売りから。0.67350にストップを置きながら、
0.66600、0.66500で買い戻しする回転をイメージ。

レンジ 0.66500(0.66600)--(0.67050)0.67150 作成時 0.66767-783 11:57AM



4月22日


ドル円 レンジ  111.700(111.800)--(112.150)112.250 作成時 111.947-950 11:46AM
ユーロドル レンジ  1.12100(1.12200)--(1.12650)1.12750 作成時 1.12386-390 11:46AM
ユーロ円 レンジ  125.400(125.500)--(126.050)126.150 作成時 125.815-820 11:47AM
ポンド円 レンジ  145.000(145.100)--(145.700)145.800 作成時 145.471-481 11:47AM
ポンドドル レンジ  1.29500(1.29600)--(1.30250)1.30350 作成時 1.29955-965 11:57AM
豪ドル円 レンジ  79.500(79.600)--(80.250)80.350  作成時  79.944-951 11:47AM
豪ドルドル レンジ  0.71100(0.71200)--(0.71700)0.71800 作成時 0.71405-414 11:57AM
ニュージー円 レンジ  74.400(74.500)--(75.100)75.200  作成時  74.759-769 11:47AM
ニュージードル レンジ 0.66500(0.66600)--(0.67050)0.67150 作成時 0.66767-783 11:57AM

-----------------------------------------------------------------------------------------------






2019年4月19日 「 今週お疲れさまでした。 」

【 ドル円 時間足 】

20190419FC2DlrYenDaily.jpg

「 今週お疲れさまでした。 」

そう言わざるを得ない程動かない為替相場。
昨晩112.00のオプションが満期となりましたが、終わってからも動き出すことはなく
そのままイースター休暇に入ってしまったようです。

本日は世界の主要市場で開いているのは日本と米国だけ。
しかも、かなりの人間がNYでは休暇を取っており、シニアの数が少ないのを
昔目撃したことがあり、来ている人間も全くポジション取って為替を
やろうという気力は皆無でした。早く帰りたいの一点張り!

年月が経っていても、休暇時のジュニアディーラーの反応なんてたいして
変わってはいないと思いますからね。

月曜日も動くとしたらNY時間からだと思います。
では皆様 良い週末をお過ごしくださいませ。

2019年4月19日 「 本日はドル円は買い。その他は売りから。ただし指値せず。」

4月19日



昨晩の概況

おはようございます。

昨夕はクロス円の売りに押されてドル円も111.77安値を付けましたが、その時は売りが強かったものの、
NYでそのまま112.02まで戻す等売りは一過性のものでした。

午後4時半のドイツの製造業PMIが45.0予想で44.5、午後5時のユーロ圏サービス部門PMIが53.2
予想で52.5と出て1.12930から1.12430まで急落する動きとなって、ユーロ円も126.40から125.69
へ急落。ドル円も111.93レベルから111.77まで下落しましたが、111.85以下実需の買いやショート
の買い戻しでビッドはしっかり。

突っ込み売りした短期投機筋が捕まって切らされる展開に。午後9時半発表の米小売売上高が+0.9%
予想に対し+1.6%になったことや、新規失業保険申請件数が192Kとなんと約50年ぶりの低水準を記録
とのことでドル買いに。ただし上がっても112.02止まりで、その後午後10時45分に出て来た米4月
製造業PMIが52.8予想で52.4、サービス部門PMIが55.0予想で52.9と悪化していたこと、更に
112円台を買い切れなかったことから111.85まで反落。ただし下値の固さを再確認して112.00まで戻し、
揉み合いとなって引けは112.02でした。

ユーロドル・ユーロ円ともにほぼ安値引け。112円のオプションが満期を迎えても動きは鈍いまま、
イースター休暇に突入です。NYは休場ではありませんが、この時期休暇を取るシニアが多く、自分が昔
CSNYにいた時も、出勤してくるのはオーダーマンや、ジュニアが多くやる気なし。ポジション枠も小さく、
欧州や英国、オセアニアもいない状況でまともにポジションを取る行動には出ません。ただし何か相場を
動かす材料が出てきたら、流動性が低下していて、しかもシニアがいないのでパニックになって、カバー
取引等で大きく動く可能性はあります。

本日はドル円単体ではレンジ感が強いですが、クロス円が上値が重たくユーロ円やポンド円が多少下げ
そうでドル円も112.15近辺の上値は重たそうに見えています。今日はあまり積極的にポジション取り
するイメージが無く、東京が終わればNYまで市場が開いてません。今日は指値せず流れが出たら
考えようかと思っています。

方針はドル円は引き付けて買い場探し。ユーロドルは戻り売り。ユーロ円も戻り売りイメージ。
ポンド円戻り売り。オセアニアも売り目でイメージしますが指値はしません。あまり興味が湧かない
ようなら本日は模様眺めとなります。
よろしくお願い申し上げます。


ドル円 買い 指値せず
ドル円は引きつけて111.800 、111.700で買いから。ストップは111.500に置きながら、
112.100 、112.200で売り戻す回転をイメージしています。
指値はしません。

レンジ 111.700(111.800)--(112.100)112.200 作成時 111.942-945 10:49AM


ユーロドル 売り 指値せず
ユーロドルは引きつけて1.12600 、1.12700で売りから。ストップは1.12900に置きながら、
1.12150 、1.12050で買い戻す回転をイメージしています。
指値はしません。

レンジ 1.12050 (1.12150) -- (1.12600) 1.12700 作成時 1.12414-418 10:49AM


ユーロ円 売り 指値せず
ユーロ円は引きつけて126.050 、126.150で売りから。ストップは126.350に置きながら、
125.600 、125.500で買い戻す回転をイメージしています。
指値はしません。

レンジ 125.500(125.600)--(126.050)126.150 作成時 125.830-835 10:49AM


ポンド 売り 指値せず
ポンド円は引きつけて145.650 、145.750で売りから。ストップは146.000に置きながら、
144.950 、144.850で買い戻す回転をイメージしています。
指値はしません。

レンジ 144.850 (144.950) -- (145.650) 145.750 作成時 145.441-461 10:49AM

対ドルは1.30200、1.30300で売りから。1.30500にストップを置きながら、
1.29650、1.29550で買い戻しする回転をイメージ。

レンジ 1.29550(1.29650)--(1.30200)1.30300 作成時 1.29906-925 11:46AM


豪ドル 売り 指値せず
豪ドル円は引きつけて80.250 、80.350で売りから。ストップは80.550に置きながら、
79.800 、79.700で買い戻す回転をイメージしています。
指値はしません。

レンジ 79.700(79.800)--(80.250)80.350 作成時 80.025-032 10:49AM

対ドルは0.71700、0.71800で売りから。0.72050にストップを置きながら、
0.71200、0.71100で買い戻しする回転をイメージ。

レンジ 0.71100(0.71200)--(0.71700)0.71800 作成時 0.71477-486 11:46AM


ニュージードル 売り 指値せず
ニュージー円は引きつけて75.150 、75.250で売りから。ストップは75.450に置きながら、
74.500 、74.400で買い戻す回転をイメージしています。
指値はしません。

レンジ 74.400(74.500)--(75.150)75.250 作成時 74.835-845 10:50AM

対ドルは0.67150、0.67250で売りから。0.67450にストップを置きながら、
0.66600、0.66500で買い戻しする回転をイメージ。

レンジ 0.66500(0.66600)--(0.67150)0.67250 作成時 0.66838-854 11:46AM


4月19日


ドル円 レンジ  111.700(111.800)--(112.100)112.200 作成時 111.942-945 10:49AM
ユーロドル レンジ  1.12050 (1.12150) -- (1.12600) 1.12700 作成時 1.12414-418 10:49AM
ユーロ円 レンジ  125.500(125.600)--(126.050)126.150 作成時 125.830-835 10:49AM
ポンド円 レンジ  144.850 (144.950) -- (145.650) 145.75 作成時 145.441-461 10:49AM
ポンドドル レンジ  1.29550(1.29650)--(1.30200)1.30300 作成時 1.29906-925 11:46AM
豪ドル円 レンジ  79.700(79.800)--(80.250)80.350  作成時  80.025-032 10:49AM
豪ドルドル レンジ  0.71100(0.71200)--(0.71700)0.71800 作成時 0.71477-486 11:46AM
ニュージー円 レンジ  74.400(74.500)--(75.150)75.250  作成時  74.835-845 10:50AM
ニュージードル レンジ 0.66500(0.66600)--(0.67150)0.67250 作成時 0.66838-854 11:46AM

-----------------------------------------------------------------------------------------------






2019年4月18日 「 112.00のオプションの期日が過ぎたら動き出す!? 」

【 ドル円 日足 】

20190418FC2DlrYenDaily1.jpg

「 112.00のオプションの期日が過ぎたら動き出す!? 」

昨日は112.17までやったドル円ですが、今日は111.77まで反落し上値が重たい展開。
他通貨ドルが下落し ドル買いとなっていますが、ドル円は伸び切れず、逆にクロス円の
売りとなって連れて夕方に反落しました。今は111.90近辺まで戻し111.85で揉み合いと
なっています。

今晩112.00のオプションがNYカットで満期を迎えます。
これまでオプションによって112.00に収束する動きが出ていましたが、その呪縛から
解き放たれて動き出すでしょうか?

それとも欧州のイースター休暇前で動きが鈍いままでしょうか?
今晩のNYの値動きに期待したいですね。

2019年4月18日 「 本日はポンド円・NZ円は売りから。それ以外は押し目買いで。」

4月18日



昨晩の概況

おはようございます。

なんと昨日の東京の朝方やった112.17高値、昼の111.92安値が一日のレンジでした・・・・・。
下がりませんがドル円の上値も実需の先物売りのスポットカバーで重たい展開が続いています。

112.00オプションが本日期日を迎えるのでNYカットが過ぎれば動きが出てくる可能性がありますが
イースター休暇で日本と米国を除き主要市場は金曜日お休み。月曜日も日本・米国に加えてシンガポール
とカナダは開きますが、それ以外は休場。そのためポジションの手じまいが今週続いており、新規で
ポジション構築に動く市場参加者が極めて少ない状況が続いています。
動きはあまり期待できないのかもしれませんね。

112.20‐25を抜けるか、111.50抜けるか(111.527が200日線)で動きが出るものと思います。111.90-85
に何か買い玉があってショートポジションを締めたがっている感じですが、これもイースター休暇前に
やるとしたら本日まで。時限性のある買いが出てくるのかどうか見たいと思います。やるなら111.85‐75
ゾーンで押し目買い。111.70割れで切ってもう一回押し目買い。111.50割れでロングは撤収方針で
イメージします。

ユーロドルは1.12650にかけて押し目買い場探し。ユーロ円も126円台前半を買い場探ししたいです。
ポンド円は方向感湧かずですが、気持ちはちょっと売ってみたい感じ。
豪ドル円は押し目買い。NZは売り目でみたいと思っています。

本日はいつもにもまして小刻みな回転でやるしかイメージ湧かず、やるなら引き付けてと思っています。

本日もよろしくお願いいたします。


ドル円 買い
ドル円は引きつけて111.800 、111.700で買いから。ストップは111.480に置きながら、
112.200 、112.300で売り戻す回転をイメージしています。

レンジ 111.700(111.800)--(112.200)112.300 作成時 111.953-956 11:54AM


ユーロドル 買い
ユーロドルは引きつけて1.12650 、1.12550で買いから。ストップは1.12300に置きながら、
1.13150 、1.13250で売り戻す回転をイメージしています。

レンジ 1.12550(1.12650)--(1.13150)1.13250 作成時 1.12911-915 11:54AM


ユーロ円 買い
ユーロ円は引きつけて126.200 、126.100で買いから。ストップは125.900に置きながら、
126.700 、126.800で売り戻す回転をイメージしています。

レンジ 126.100(126.200)--(126.700)126.800 作成時 126.389-394 11:55AM


ポンド 売り
ポンド円は引きつけて146.200 、146.300で売りから。ストップは146.500に置きながら、
145.650 、145.550で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 145.550(145.650)--(146.200)146.300 作製時 145.959-969 11:55AM

対ドルは1.30600、1.30700で売りから。1.30900にストップを置きながら、
1.29850、1.29750で買い戻しする回転をイメージ。

レンジ 1.29750(1.29850)--(1.30600)1.30700 作製時 1.30390-400 11:56AM


豪ドル 買い
豪ドル円は引きつけて80.100 、80.000で買いから。ストップは79.800に置きながら、
80.650 、80.750で売り戻す回転をイメージしています。

レンジ 80.000(80.100)--(80.650)80.750 作成時 80.352-359 11:55AM

対ドルは0.71450、0.71350で買いから。0.71150にストップを置きながら、
0.71950、0.72050で売り戻しする回転をイメージ。

レンジ 0.71350(0.71450)--(0.71950)0.72050 作成時 0.71790-799 11:56AM


ニュージードル 売り目
ニュージー円は引きつけて75.500 、75.600で売りから。ストップは75.800に置きながら、
74.800 、74.700で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 74.700(74.800)--(75.500)75.600 作成時 75.216-226 11:55AM

対ドルは0.67400、0.67500で売りから。0.67700にストップを置きながら、
0.66950、0.66850で買い戻しする回転をイメージ。

レンジ 0.66850(0.66950)--(0.67400)0.67500 作成時 0.67191-207 11:56AM




4月18日


ドル円 レンジ  111.700(111.800)--(112.200)112.300 作成時 111.953-956 11:54AM
ユーロドル レンジ  1.12550(1.12650)--(1.13150)1.13250 作成時 1.12911-915 11:54AM
ユーロ円 レンジ  126.100(126.200)--(126.700)126.800 作成時 126.389-394 11:55AM
ポンド円 レンジ  145.550(145.650)--(146.200)146.300 作製時 145.959-969 11:55AM
ポンドドル レンジ  1.29750(1.29850)--(1.30600)1.30700 作製時 1.30390-400 11:56AM
豪ドル円 レンジ  80.000(80.100)--(80.650)80.750  作成時  80.352-359 11:55AM
豪ドルドル レンジ  0.71350(0.71450)--(0.71950)0.72050 作成時 0.71790-799 11:56AM
ニュージー円 レンジ  74.700(74.800)--(75.500)75.600  作成時  75.216-226 11:55AM
ニュージードル レンジ 0.66850(0.66950)--(0.67400)0.67500 作成時 0.67191-207 11:56AM

-----------------------------------------------------------------------------------------------

※ 対円通貨ペアは1pip=1 銭、対円以外の通貨ペアは1pip=0.0001 で表示しています。 ※ 表示スプレッドの適用は、AM9:00 から翌日AM2:00 となります。適用時間のうち、流動性の低い時間帯や経済指標発表時等の例外的な事象、さらに天変地異等の突発的な事象によっては、スプレッドが広がり、約定結果が上記スプレッドと合致しない場合もあります。※ 掲載日 2018年11月1日。

■関東財務局長(金商)第238号/(社)金融先物取引業協会 会員番号1503 金融商品取引業者 JFX株式会社

〒104-0041 東京都中央区新富1丁目12番7号

TEL:03-5541-6401 FAX:03-5541-6402

■本情報コンテンツは情報提供を目的とし、投資の断定的判断を促すものではありません。お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。この情報により生じる一切の損害について、当社は責任を負いません。本情報コンテンツの意見等が今後修正・変更されても、当社はこれを通知する義務を負いません。著作権はJFX株式会社に帰属し、無断転載を禁じます。

■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)によっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様のコストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売りレートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要証拠金は、為替リスク想定比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごとに異なり、当社では、原則として一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1項に規定される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、為替リスク想定比率は、原則として1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率の逆数(想定元本÷必要証拠金)となりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネットを通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インターネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引を行っていただきますようお願いいたします。



copyright c 2015 FXブログ|小林芳彦のマーケットショット all rights reserved. powered by FC2ブログ.